« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月25日 (土)

本宮山!(くらがり渓谷から)

今年の3月にもここへ。
前回とは違うコースから。

くらがり渓谷を通って向かう。
イロハモミジが日当たりの良い場所は赤く、
まだまだこれからも楽しめそう。





林道のみのコースで、登山道は結局なく。
体力さえあれば、みんな歩ける。
片道6キロはあったような。





森を抜けると、強風。
そして最後は急登で一気に汗が、息が。

山頂は、人工物がドーン。
宇宙ステーションのような景色。。
遠くには海。

だけど寒いから早く森に入りたい。








| | コメント (0)

2017年11月22日 (水)

宮路山散策。

そろそろかな、と宮路山へ。
ドウダンツツジのコアブラツツジの紅葉を期待して。
お手軽なので、雨が降る前に午前中に行くことに。

曇り空の下よりも、
時々日が差すと色が一段と輝きを増して美しい!




葉のグラデーションのトンネル!






続きを読む "宮路山散策。"

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

ヘブンスそのはらの朝。

3時半に起床、4時頃出発すれば、
日の出時刻に間に合うだろうと。
そして雲海!!

大体雲海は高い山に登らなければ見られない。
ヘブンスそのはらなら、見られるかもという考え。

駐車場からはゴンドラ、そしてリフトに乗り換え展望台へ。
日の出時刻にギリギリ。
だけど雲もちょっと上がってきた?
極寒の中、空が赤く、橙色に、明るく変わってきた。



おおーっ!!
ぼんやりしてるけどご来光。
そして雲海も、遠くの方に眺められ。





良かったねー。
早起きして。
寒すぎて、眠くて、どこへも寄らず、昼前に帰宅。



| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

寧比曽岳、そしてきららの森。

今回は、大多賀峠からおよそ一時間で山頂のコース。
紅葉も最盛期は終わってるような。

沢山の落ち葉の観察は楽しい。
先日の雨と風で落ちたばかりなのか、
落ち葉が綺麗。
淡い黄色のタカノツメは3枚の葉、似てるコシアブラは5枚。



カエデの種類も多くて、
コハウチワカエデ、ウリハダカエデ、イタヤカエデ、知らない葉っぱも沢山あるけど、
覚えるとまた楽しい。


山頂までは色とりどりの落ち葉ふかふかの道。


今日は富士山見えなかったけど、
白山「待っててーよー」、
名古屋のビル群、
御嶽山かな?

同じ道から下り、車で段戸湖へ。
ここからは原生林の森(きららの森)散策。
手付かずの森が、神秘的で好き。



だけど、もうお腹が空いて、
落ち葉の朴の葉を見つけると、
朴葉焼きが食べたくなる。



いよいよ湖に戻って昼ごはん。
お腹空きすぎー。



| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

IKEAへ行けども。

IKEAが出来た。長久手に。
雨でどこへも行けないので、行ってみよか。
広いらしいし、それなりに歩ける。雨にも濡れず。

IKEAは平日なのに、人混み。
なので思うペースでは歩けず。当たり前だが。
一応は矢印に沿って歩き、
無料のソフトクリーム(公共交通機関利用者のみ)を食べて帰る。

欲しいものは何一つなく。。

IKEAってこういうとこね、
という収穫。

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

ラグラブ。

去年は敷かなかったような気がするラグ。
今年は早々と。
Willのために。

ソファからテーブル、
フロアからいきなりテーブルへとジャンプをして見せて、
かつて『アクロバット犬』と言われたことあったが。

その時は、怪我や失敗が怖くて、どうかしないで欲しいと願っていたが、
今は、できることならそんな姿をまた見たいくらい。

上らなくても、ごろっとできるラグの上。



そしたら、いつのまにか、


いい感じ。

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

下呂御前山!

前回の登山から1ヶ月。
登りだけでも4時間はかかりそうな山へ行きたい、と、パパ。

はっきり言って全く自信がない。
というか無理かな。
なんとか分かってもらい、久しぶりの下呂御前山へ行くことにしてもらった。

過去をたどってみると3回目のよう。
しばらくぶり過ぎて、どんなだったっけ?



人工樹林帯の杉林をやっと抜けると、
落葉広葉樹林の森に入る。







ちょうど紅葉が綺麗だったり、
台風の後で、どんぐりなどの木ノ実がたくさん落ちてたり、なのが、救われる道。

振り返ると、行こうと思ってた白山が見え隠れ。やはり山頂付近は雪。

8合目辺り。広い平らな場所。
ここが好きな場所。
静かーなゆったりできる場所。
だけど、そうもしてられない。
なんせ、ここからが一気に山頂まで登る、最大の難所。
その時の私の体力はそうだった。

富士山も伊吹山も仙丈ケ岳も登ったのに、
久しぶりなのと、体重が増えたのと、運動不足なのとかで、
何度も立ち止まらなければいけない。

いつも登りは私が先頭でパパが後に続くが、
今回は、珍しくパパが先に登頂。

360度の見晴らし。
白山の全容。
北アルプス、笠ヶ岳のカタチも、槍も、
なんと言っても、御嶽山が近っ!!!



登りの辛さは、展望によってすっかり忘れた。



続きを読む "下呂御前山!"

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »