2017年2月19日 (日)

猿投山!

今年初の猿投山。
今まで行ったことのないコース。
猿投神社から東の宮、山頂、自然観察路から西の宮、神社へ戻るコース。



人が多い。
日曜だし、名古屋からもアクセスしやすい。
常連さんもトレイルランナーも。

山頂までは、すぐな印象。
だけど寒い。0度の強風。
いつもなら、山頂のベンチでご飯のところ。
みんな、いないのは寒いから、ね。。



身体が風邪気味なのか、花粉症デビューなのか重だるい。
下りがまた、なかなか足が重い。



ガイドブックのコースタイムが全然違う。
まだー?まだー?


疲れたー。の山旅。

今年は大きな目標がある。大丈夫なのか、こんなんで。

| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

寧比曽岳!

寒いけど、そろそろ体動かさねば。

向かう寧比曽岳は、伊勢神神社から、大多賀峠、寧比曽峠を越えて寧比曽岳への10km往復四時間半のコース。

車を止めた場所は、旧伊勢神トンネルの前。
ここは、心霊スポットとして名高い。
写真を撮るのも怖いので、早く行こ行こ。。

伊勢神神社は、遠く伊勢神宮の方を向いてる神様。
無事に下山できますように。

しばらくはプロムナードな雰囲気の道。
緩いアップダウンを繰り返し。
氷が張ったり、霜柱があったりと、
冬の朝の冷たい空気が気持ち良い。

大多賀峠の近くには車が停めてあり、
ここから登る人が一般的のよう。

少しずつ高度を上げて行くと、
雪が残る道。
しかも、固まってツルツル。
登りにくい、滑りやすい。



行きがげに、冗談で喋ってた軽アイゼン、
やっぱり持って来るんだったー。
冬は低い山でも、ザックに入れとかねば。

なんとか、山頂!


お天気が素晴らしく良く、空気も澄みきり、
富士山ー!!





南アルプスの白い山並みも、
どーんと御嶽山が近く見え、
白山も綺麗に浮かんでる!
あれって、槍じゃない⁈
すっごーい♡

なかなかの見応えに感激しながら、
コンビニの豚汁と、おにぎり。



そしてもっとドキドキな下山の雪道。
それにしても下りはいつも、長く感じる。。

春もまたいいかもね。

| | コメント (0)

2017年2月 3日 (金)

節分。

節分の日の我が家。

太巻きを北北西を見ながら、一口だけ、無言。



豆まきが楽しみなウィルネロ。
だけど、豆まきの豆、
目が悪いWillは、もうなかなか見つけられない。
手のひらで、福は内の豆を食べる。



もっともっととせがむ。
Willは腎臓悪いから、食べない方が良いんだよ…

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年1月12日 (木)

漢字。

今更だけど、
2016年のウィルネロパパの漢字は、
『太』。
ただただ太ったという。

私は『続』かな。
決めたことをとにかく続け、
やめたいことも続けた。

また、合唱とヨーガ、どちらも続けられるように悩みながら。

今年はどんな感じになるかな。

ちなみにWillは『食』。
Neroは『歯』かな。

| | コメント (0)

2017年1月 1日 (日)

ハッピーニューイヤー。

元旦に登り初め。

まずは登山口の秋葉神社で初詣。
みかんをいただいて登り始めた。

以前とは違うコース。

一気に400mを登り道樹山、大谷山、そして弥勒山までをアップダウン。

山頂からは、綺麗に白い御嶽山。その後ろに乗鞍。横は中央アルプス。



眺めの良いベンチで、手作りおせち。
そしてお雑煮。美味し。ちょっとな味付けもあったけど。まずまず。


下山中のあずまや。
いただいたみかんを食べてるとヤマガラちゃん。


楽しい里山歩き。
今年も元気に過ごせますように。

みなさまこんなウィルネロ家のですが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ウィルネロは、ホカホカなお家でゆっくりなお正月。

| | コメント (0)

«今年もあと…