2011年5月24日 (火)

ちょっと早い?

Img_2896 掃除をしてると、寝室から声。
キャンキャ~ン!アウアウッ!!

Neroがひとりで遊んでるらしい。何してるんだか。

リビングの掃除が終わって、次は寝室。・・と、Neroがベッドメイキングしてくれてた。。
Img_2898肌寒くて、布団に潜りたいみたい。

ちょっと夏布団にするの、早かったかな?
だって、私も寒いもん。でもまた出すのは面倒。。ま、我慢しよ、すぐ暑くなるよ。

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

Nero、6歳♪

Img_2720今日でNeroも6歳。元気で、ストレスなく過ごして欲しい。

帰宅すると、Neroの実家からお誕生日プレゼントが届いてた。どうもありがとうございます!!

Neroだけでなく、Willもとても大喜びで、Img_2736中身を早く見たいと楽しみに待って、待って、待って。まだかな、まだかな、何かな?

どっさり、おやつやおもちゃ~。

Neroが一番興味を示した物は・・みーママ手作りの「人間用菓子」。袋をペロペロしてた。これは私の~。Img_2743一人でほとんど一気に食べちゃった♪

ウィルネロには、ワンコ用のマカロンとシュー菓子。サクサクした食感が初めて。食べ方に戸惑い、硬いジャーキーよりも、食べるのに時間を掛けて。

おもちゃも、とってもかわいい♪すぐに壊してしまわないよう、Img_2734時間を決めて遊んで。良かったね♪

今年も、Will兄ちゃんと一緒に、ゆっくり過ごせますように。

| | コメント (8)

2011年4月 3日 (日)

Neroとぶらり。

Img_2461近所の公園でイベントあるんだって。ちょっと行ってみよっか。Willはさっき散歩したのに、また行くの?Img_2474って花冷えな昼間。Neroだけ連れて、ぶらり。

音楽が聴こえてきたり、なにやらブースもあったり。賑やかな公園。

Neroの行き付けの喫茶店には、Img_2459ワンコもわんさか。お友達のワンコの集会もあったそうで。

ちょっと寄ってみよっか。吠えちゃうかもって思ったけど、大きなささみや、サツマイモをいただいて、ワンコには目もくれず。 あ~良かった。

Img_2467Willも一緒に来たら、おいしいおやつが食べられたのに、ね~、Nero。

庭先で、Neroと一緒に植物を見ながらゆっくり。少しずつ暖かくなってきたから、外に出る時間を増やそうね。

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

ご飯の時間がコワい。。

その先日の、飼い犬に手を噛まれる事件から、Neroはご飯の時間、怯えるようになっている。。その事件の最中、立て掛けてあったゲートが倒れて、Neroは大きな物音を間近で聞いてしまった。。

それ以来、ご飯はいつものように待つのだが、ご飯の最中、ちょっとでも、物音がしたら、怖くて寝室に逃げてしまう。まだ食べかけなのに。。

こないだも二人並んでご飯をたべてるはずが・・・

気付いたら、Neroは姿を消し、その食べかけのご飯を、Willが食べているのにはびっくり。あ、夕飯の準備の為に、私が戸棚の引き出し開けた物音に、びっくりしたのかも。。

Neroはまだ食べかけなのに。。食べたいのに。。とてもカワイソウに思えてしまう。ゆっくり食べられないなんて。

そして、豹変したウィルネロパパのことも、ちょっとコワい時期があった。ウィルネロパパも、そんなNeroがカワイソウで、よしよしと顔を近づけてなぐさめ、関係は取り戻したが。

今では、Neroの落ち着く寝室で、ご飯をあげている。私もなるべく物音を立てないように気をつけて。私と一緒で、Neroもナイーブ。

| | コメント (8)

2010年11月27日 (土)

ゴーカイ。

朝の散歩。寒くなって嫌々散歩するWillと、ルンルンなNero。

Img_2057Willがおしっこする途中なのに、Willをどけ~の~、顔をつっこみ~の~、顔におしっこかかり~の~、のNero。

水を飲むのも、Willは不器用で、ぺロッ、ぺロッ、ぺロッ。顔に掛かるのが嫌なのか。けど、こぼれ散らかしながら、やっと飲む。

Img_2058けどNeroは、ガブガブガブガブ・・。勢いが物凄い。

そして、今日の夜ご飯。随分前の朝霧のオフ会のプレゼント交換でいただいた、レトルトのフード。

Img_2059_2

とってもいい匂いで、美味しそうで待ちきれそうなふたり。食べ方も豪快なNero。顔がコワい。

クリック。

| | コメント (0)

2010年9月13日 (月)

ただただじっと。

昨日、ドッグランから帰ってきてから、Neroの様子がいつもと違う。

夜ご飯は2回に分けて、半分ずつあげる。けど、2回目の時、ご飯を食べず。

そして、今朝。Neroが全く動こうとしない。朝ご飯の呼びかけにも応じない。ベッドから起きようとしない。

だから、ベッドにご飯を持っていくことに。すると、そのままの体勢で食べ始めた。全部平らげたけど、やっぱり動かない。抱っこしてトイレに連れて行くと、一応四足では立つ。そして、そのままじっと。

しばらく放って置くと、なんとかおしっこはできた。その後もじっとしている。また抱っこしてベッドに戻してあげた。どうしちゃったの?

仕事中、頭の中はNeroだらけ。

昨日、一喝を入れられた時、Neroがそばにやってきて、抱っこを訴えたのに抱っこしなかった。してあげれば良かったのかな・・・。私が抱っこしたい時は、無理やりにでも抱っこしちゃうのに、「抱っこして」って言ってるのに、してあげないなんて、身勝手な飼い主なのかな・・・。Nero、今どうしてる?

続きを読む "ただただじっと。"

| | コメント (4)

2010年8月20日 (金)

イボ。

Img_1311

Neroの足にできた。この1ヶ月でこの大きさ。

先日、病院に行った時に診察してもらうことに。

良性か、悪性かなんとも言えないとか。この名前を教えてもらったけど、・・ヤバイ、ちょっと思い出せない。。

検査をすれば、すぐに分かるとのことだけど、1ヶ月後でも、大丈夫だとか。で、とりあえず、要観察。

Willにもある。(ほくろみたいな物かもと言われ、とりあえず、大きくならなければいいらしい。)

なんともなければいいんだけど。

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

3回目(Neroの発作)。其の弐

2回目の発作の時に、病院でもらった座薬を思い出し、使ってみた。Willも座薬は使ったことはなく、初めて使う。これでいいの?

気付けば、おしっこが飛び散っていた。床には血の痕も。これは何?怪我?見た感じはよくわからない。

5分くらいして発作は治まったけど、まだ様子がおかしい。

私の後はずっと付いて来るけど、元気がない。さっきの発作が、ショックだったのか。立ったまま。物にもぶつかりそうな歩き方で、ひょこひょこ。息も荒い。暑いの?熱中症?(室内温度は28度だけど)。でも水を飲もうともしない。水で体を冷やしてみよう。

・・・色々考えてしまう。

そんなこんなでちょうど、いつもの夜ご飯の時間。Willをクレートから出し、ご飯。Neroにも、ほんの少しだけ。けど、やっぱり食べるものの、食欲はない。

少しすると、やっぱり吐いてしまった。そして、ゆるいうん○と共に、座薬も出てしまったような。

不安になり、親切な掛かり付けの病院へ電話する事にした。

基本的に、発作は5分。その後30分くらいは、オーバーヒートの状態で、ふらつくとかまだ、軽い発作が続いている状態らしい。

私は初めて座薬を使ったが、軽い麻酔のような物らしく、使うとボーっとしてしまうんだとか。親切に教えてくれた。2、3時間しても様子がおかしいようなら、また連絡を、との事。

そっか、なるほど、どちらも考えられる。だんだんNeroの状態も回復し、2時間経った頃には、すっかり、何事もなかったかのようになった。ホッ。Img_1266_2

そして、先程の血。元気を取り戻したNeroをよく見たら、両肘両膝に打撲による内出血。転げ回った時に床にひどく打ちつけた跡。少し傷もできていた。血の痕は、これのよう。

しかし、Neroも3回目。なんらかの原因はあるとは思うけど、しばらく要観察。もう、起こりませんように。Img_1261_2

そして、困ったクン、Will。頼むよ~。。遊んでるんじゃないんだから。。 Willの時は、Neroは心配そうに見ててくれるでしょ。

| | コメント (4)

3回目(Neroの発作)。其の壱

Img_1272 今日は普段よりも早く仕事から帰宅。夕方近かったけど、この暑さなら、洗濯物もすぐに乾くだろう。と、洗濯物を干そうと、ベランダの扉を開けた。きっとふたりは一緒にベランダに来る・・って思ってると、その直後ガタンと音がした。

何の音だろう・・

Neroが、床で転がり回っている。歩く事も、立つ事も、座ることもできず。。発作だ!!

抱きかかえたかったけど、それをすることはできない。Neroの安全を守るために。あまりの暴れように、抱え落とすことも考えられる。そして、発作中に噛む事もあるとか。

とりあえず、Neroがぶつかったり、物が落ちて怪我をしたりしない為に、安全を見守ることしかできない。

のに、Willは。様子がおかしいと思った、のはいいが、吠え出し、構いに行く。もう、こんな時に。。あまりにもしつこいWillを、おやつで誘導し、クレートの中へ。

あとは、Nero。ごろん、ごろんをしばらく続けた後、なんとか、伏せの体勢を維持することができた様子。必死な。私の呼びかけに対して、しっかり反応はあり、私の顔をじっと見て、尻尾を振る。

そんな「助けて」の訴えにも、とにかく落ち着かなければどうすることもできないと、ただただ発作が終わるのを待った。

| | コメント (0)

2010年6月20日 (日)

ワールドカップの夜

対カメルーンのゲーム。翌日仕事だけど、ここは応援!

いつもは寝てる時間のふたり。Willは、リビングにある私たちの横。バウムベッドで、スヤスヤ。

Neroは、一度寝室に行ったものの、戻ってきて、私を呼ぶ。「早く寝よ」って。抱っこしてみても、落ち着かない様子。仕方なく、ベッドに行って、Neroを寝かし付けることに。。

すぐにテレビに戻って、応援をしていると、またNeroがやってきた。そして私は、抱っこの後、また寝かし付け。これの繰り返し。

ゆっくりサッカーも見てられない。いつもは、ひとりで寝室で寝てしまうのに。今日に限って何で?

そして、昨日のオランダ戦。しっかり観てたいとこなのに、またNeroがやってきた。「早く寝よ」って。無視してたけど、ずっと、私の方を見たまま待っている。

仕方なくまた寝室に・・、が、また先日と同じパターン。

出張中のウィルネロパパに、このことを報告した。すると、「あのブブゼラの音が嫌なんじゃない?」って。

そうかも。Neroも不快?今度のデンマーク戦の時はどうだろ。起きられるかどうか心配だけど。。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧