« 真相 | トップページ | Neroの癖 »

2008年9月 2日 (火)

心の支え

4日間ほど家を空け、久しぶりに帰ってきた我が家。                                   ウィルネロに会うのも、久しぶりな。

忘れちゃってるかな~、どんな反応するかな~、喜んでくれるかな~って。

玄関を開け、ふたりの居る部屋に近づくと、待っていてくれた。                                  尻尾ブンブン、顔もペロペロ舐めまわして・・

癒してくれるふたりが、とっても有難い。

大雨の日、祖父の病状を知らせる電話。すぐに駅へ向かい、帰った。けれど、大雨の影響で電車が来ず、間に合わなかった。

94歳。父親的な存在の祖父。厳格な性格で、「根性」の言葉をよく聞かされたものだ。そんな祖父がある事故で全身麻痺、人工呼吸機の長い入院生活。意識や視覚、聴覚ははっきりしていたものの、喋れず、意思疎通も不可能。

そんな姿を見ているだけでも辛かったけれど、心の支えだった祖父。それから10年。ほんとに頑張った祖父。ありがとうおじいちゃん。これからは空から見ててね。

|

« 真相 | トップページ | Neroの癖 »

コメント

お祖父様のもとへ一刻も早く駆けつけたかったのに、あの大雨で・・
ウィルネロママ、辛かったね・・
お祖父様はかわいい孫の姿をずっと空の上から見守っててくださると思うわ。
寂しいでしょうが、元気出してくださいね。
ウィルネロママの「ありがとう」は天国のお祖父様にきっと届いてるよ。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: かよたん | 2008年9月 3日 (水) 09時53分

お祖父さん、亡くなられたんだね。
できるものなら飛んでいきたかっただろうに・・
死に目に会えなかったウィルネロママの気持ちを思うとたまりません。

10年間もそんな辛い生活を送っていらしたんだね。
今はきっと天国で10年間できなかったおしゃべりをしたり歩いたりして楽しんでいるんじゃないかな・・

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: みかりんごママ | 2008年9月 3日 (水) 13時28分

かよたんさんへ

ありがとうございます。
祖父のおかげで、今日の私があるので感謝の気持ちでいっぱいです。それに報いて生きていかなければならないって思いました。


みーママへ

ありがとうございます。
寂しくなりましたが、祖父もやっと楽になったと思います。今頃は、先に待ってた祖母たちと一緒に居るんでしょうね。私も強く生きていきたいです。

投稿: ウィルネロママ | 2008年9月 3日 (水) 21時12分

ウィルネロママさんとってもお辛い思いをされていたんですね。
そして大雨のせいでお祖父様に最後のお別れを出来ずに心がいたたまれません。
10年間皆さんで看病やお見舞いに行かれた事はお祖父様きっとわかっていらっしゃいましたよね。これからはウィルネロママさんやみんなを見守ってくれますね。
ウィルネロちゃん再会に喜んでる姿に癒されたんではないでしょうか?ママさんゆっくりして下さいね。
心よりご冥福をお祈り致します。

投稿: バニクレパパ | 2008年9月 4日 (木) 12時22分

バニクレパパへ

ありがとうございます。
10年はとっても長かったです。色んなことがあり過ぎて、祖父には伝えられないようなことも。でも今はきっとすべて分かってくれてると信じてます。
ウィルネロの存在の大きさを、実感しました。ふたりにも感謝です。

投稿: ウィルネロママ | 2008年9月 4日 (木) 23時19分

心からお悔やみ申し上げます。
そして、ご冥福をお祈りします。

あの大雨でどんなにもどかしい思いをしたのか
わかるよ。
でも、おじいちゃんはそんなウィルネロママの気持ちを絶対わかってたと思うよ。
これからは天国からウィルネロ一家を見守っていてくれると思う。
元気出してね。

投稿: カリーノママ | 2008年9月 8日 (月) 16時04分

カリーノママへ

ありがとう。私はあの電車を待ってる時、カリーノママからメールをもらって、ちょっと落ち着けたような気がしてたよ。ありがと。
祖父は、きっと今頃先に待ってた家族と一緒に居ると思うと、救われるような気持ちにもなります。

投稿: ウィルネロママ | 2008年9月 8日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真相 | トップページ | Neroの癖 »