« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

コーヒータイム

Img_9422_1ドッグカフェのような普通の喫茶店へ。                                    ふたり連れなので、歩道に出ているテーブルで、コーヒータイム(あられ付き)。                                                                          歯科の帰りのパパは麻酔の直後だったけど。

選挙カーや廃品回収車、路上駐車、歩行者・・あまり落ち着ける雰囲気でもない。Img_9415_1けど、

ママさんもお客さんも、ふたりのことを「かわいいかわいい」言ってくれるので、気分はいい。Neroなんかは、人懐っこいので人気者。看板犬になれるほど。

ジャーキーもらったし、写真も撮ってもらったし。

そんなママさんは、愛犬チャンプの限定1名のワンコ用自転車に当たったとか。そういうこともあるんだなぁ。

また来ようね。ジャーキーもらいに。

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

まだまだ続く・・

Img_9362_1 相変わらずテーブルに上がるWill。毎度のことながら

「オリテッ!!」

Willが下りる。おおっ。決ってソファの上に飛び下りる。

でもその前に、ソファに座っていたNeroが、退く。Willが飛び下りるのを想定して。おおっ。

これって、どうなんだろ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

なんじゃこりゃ。

Img_9354_1 帰ってみると。

ベッドから下ろされている布団カバーが少し外された羽毛布団の中に潜っているWillとくちゃくちゃにされた敷き毛布の上に座るNero。

句読点もてにをはもどうしたらいいのか分からないくらい、なんじゃこりゃ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

よくある日曜日

Img_9341_ 今日も母子家庭の日曜日。                                        お弁当を作って送り出した後、2度寝、散歩して夕方まで昼寝。と、体をさんにんで休める一日。                                         でもこれでも、ウィルネロパパには感謝してるってぇ。

Img_9352_1何事もなく過ぎようとしていた夜、事件は起きた。                                             夕食の時間だというのに、ウィルネロじいじだけが帰ってこない。

・・・待つこと数時間。やっと帰ってきた。Img_9353_1                        しかも顔には怪我。本人もよく覚えてないくらい酔っ払って。どうやら転んだらしい、がはっきりしない。みんなびっくり。

ウィルネロばあばも慌てる。                                               「消毒しなきゃ。『フマキラー』ならあるかも。」

ウィルネロパパ「『マキロン』じゃないの?」

(画像:本文とは全く関係のない、今日のおやつ、姫たらをホオバルふたり)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

間仕切り

仕事を終え、帰ってみると。                                                        トイレ及び寝室と、リビングダイニングに間仕切り。WillとNeroに分けてあった。

というのは、きっと食事中にWillが悪さをするからだろう。

荷物を片付けたり、うがいをしたりしていると、リビングの方で、Neroがソファにおしっこ。。いつもおしっこは、まず失敗しないのに。(うん○は別だが。)

でも、それは仕方ない。                                                       だって、Neroが仕切られている方には、トイレがなかったんだもん。                            ずーっと我慢してたのか、大量。。

もう。。ウィルネロじいじぃ、そんな間仕切りしんといてぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

お気に入りの場所なのに・・

Img_9330_1 ウィルネロパパはお仕事なので、おでかけできない。いい天気なのに。

けれどふたりは、ベランダに出られるだけでも嬉しそう。

これからベランダが気持ちがいい。もっと自由に出してあげたい。                 けど柵の間隔が広い。                                                                                                                          家の前をワンでもニャンでも通ったImg_9338_1時は、体を乗り出して吠える。                                     その姿を見ると、いつか落ちるのではと怖くなる。

だから、何か見た目にもコスト的にもいい対策がないだろうか。                                                                もうかれこれ1年半考え中。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

今日の出来事

Img_9326_1 Willはいろんなことをしてくれる。

今日は、ベッド脇のナイトテーブルに上った。それだけでは済まないWillは、ライトをガタガタいたずらし始めた。

いつものことだが、きっとそのうちライトを落として、私の雷が落ちる。

のだが、今日は違った。Neroがやってきて、止めてくれた。

「あ゛ん!あ゛ん!あ゛ん!」                                              (兄ちゃんなにやっとるの!下りや~!下りや~て~!)こんなとこだろう。

すると、Willが「く~ん・・く~ん」と情けない声。                                       (ママ~、Neroが~。助けて~・・)とでも言う感じ。

そのうちNeroが興奮して、私の枕を振り回し始めた。

いったい何やっとるの、この兄弟。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

どっちだろ。

Img_9319_1_1 昨日は実家へ行ったので、いつものスポーツ公園に立ち寄った。

でも風が冷たい。ゆっくりしたかったけど、早々に引き上げた。

実家では、自由にできないふたりのために、ラムイヤーのおやつ。                前にも食べたことはあるけど、Neroは40分くらい、Willにいたっては、途中睡眠1時間をとって、2時間以上。

寒かったから?ラムイヤーのせい?Willはうん○が軟らかいし、Neroは今日出てないし。

どちらにしても、夜中心配で、熟睡できないかも。それとも、夢に。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

まさか。

Img_9304_1 食事の時間(人間)、Willはクレートの中。テーブルの上の椅子を下ろした。食事の支度をしていると、突然Neroが!

ジャンプ!テーブルに上がろうとしている!まさか!Neroまで!!

テーブルには上ることができなかったけど、上ろうとしていたのは事実。ここで徹底的に叱った。

兄ちゃんのを見て、上れると思ったのか。。ショック。

尻尾だけでも大変だったのに、足まで・・・。                                                                                      ああ、考えるだけで恐ろしい。                                                                                                                                    Neroまで覚えてしまったら、「降りて~、降りて~」ばかり言い続けることになる。                                               ああ、考えるだけで嫌になる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

おやすみ

Img_9169_1 羽毛布団に潜って寝るふたり。

Neroの足にもめげず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

なにそれ。

ウィルネロじいじが、Willのおかしなところを発見。                                  「なにか付いとるぞ。赤いとこに。」

と、赤いところを見てみると、確かに付いている。シールみたい。ぺっとりと。                                                  何だろうとちよ~く見てみようとしても、動き回ってしっかり見ることができない。                                                何かは確かめられないけど、赤いものと一緒に、出たり入ったり。

はがさなければ。                                                        しばらくして、やっとソファで落ち着いたので、試みた。

「ウ゛~ッ」と言われながら、やっとのこと!

これは!                                                            毛布の品質表示のタグ。カジカジして取ってしまったタグ。                              これほどまで、きれいに赤いとこに付いてしまうとは。

ほんと、Willはいろいろやってくれるわぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

困ったちゃん。

Img_9272_1Willがテーブルにどうしても乗ってしまう。

時々、勢いよく上ったはずみで、テーブルの上で滑ることもある。                       そして、たいていはソファの上に飛び降りる。けど、床に下りることもある。

そのうち、骨折しそう。それが一番の心配事だ。

Img_9276_1だから、いっその事、テーブルに上らないようにすればいいんだ。                                                                   と思いついたのがこれ。テーブルに、椅子を置く、という画期的なアイディア!

けれど、せっかくの家具がこのアリサマ。。

それでも諦めずに、椅子をどけろ言うWill。どうでもいいNero。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

春ね~。

Img_9279_1Img_9281_1 ウィルネロガーデンも、春がやってきた。

去年は咲かなかったクリスマスローズ。                                                             玄関先で迎えてくれる、ウィルプランターにももりっとカランコエ。Img_9284_1

暖かいのでふたりは窓辺で並んでひなたぼっこ。

ウィルネロパパは上司に呼ばれて急に出勤。

おでかけできると良かったね~。ね~。                                              あの電話さえなかったら。ね~。 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

降りた。とか。

仕事、働きすぎだ。インフルエンザの人の代わりに、って、困った時はお互い様って。                                            でもどうやら体力の限界。その日の疲れが、次の日に残る。                                                                       これは。。

今日もまた長時間勤務。帰るとウィルネロばあばが、一日のウィルネロの報告をしてくれる。

今日は、いつものようにテーブルに上がってしまったらしい。もちろんWill。                                                ただ、いつもと違ったのが、「降りて」と一言、その後、じ~っとにらみつけたらしい。                                            すると、ブルブル震えだし、降りたって。

いつもなら、怒鳴らないといけないのに。                                                                                           それを聞いて、私もやってみた。にらみつけたつもりなのに、そのままちょこんと座った。。

よっぽど、ウィルネロばあばがこわかったんだね。                                         そうかね、そうかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

自業自得

Img_9258_1  ウィルネロと私のさんにんで、リビングでくつろぐ。

すると突然Willがあっちへ行った。なかなか戻って来ない。

そのうち、Neroもあっちへ行った。やっぱりなかなか戻って来ない。

ひょっとして・・・と頭に浮かぶのはただひとつ。あれ。                          仕方なく様子を伺いに行くと・・・なにこれ。私の服が散乱。

Img_9260_1そういえば・・明日何を着ようかと、迷ってたんだった。開けっ放しで。。                                            自業自得。もう適当にたたみ直して片付け。ふ~ぅ。

うん○関係じゃなくて良かったのか、どうなのか。

(画像は、本文とほとんど関係のない、二段ベットの様子)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

貸切!

Img_9249_1 いつもはディニーズでジーナちゃんとNeroが貸切サイトにしてしまうけど、今度こそ、ちゃんと使用料金を払って、きそがわで貸切。

いつもは抱っこをせがむWillも、怖いワンはいないと思ったようで、とてものびのび。かといって、ガウガウすることもなく、安心して解放。

Img_9240_1YUKOさんによる、呼び寄せの練習の1コマ。                                                           「スワレ」の一声で、YUKOさんの傍に座っているロミオ君。そしてその隣にはちゃっかりWill。。おやつが目当て。                              でも私たちも、なかなか手に入らないというお取り寄せ大福は、めちゃくちゃ嬉しかった~。Img_9207_1座りたくなるWillの気持ちも分からなくもない。

Neroは、かわいいアンナちゃんのそばへ。でもアンナちゃんは怖くてすぐにお腹を見せちゃう。芝まるけ。

Img_9191_1いつもは肩身の狭い思いのウィルネロ家だけど、久しぶりにDRで満足感を得られた一日。

今度はいつ行けるかなぁ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

Nero、病院へ行く。(度々編)

Img_9179_1 Neroが尻尾を骨折してから、もうすぐ2ヶ月。

1週間に1度通院中。夫婦の小遣いよりも、ウィルネロ費の方が断然すごい。。                                                 ま、かわいいから仕方ないっていうもの。

今日は病院の日。もう車に乗ると、どこへ行くのか分かるよう。                           「ク~ン、ク~ン」そんな悲しげな声もかわいい。Neroには悪いが。

待合室でも落ち着かない。ちょっと恥ずかしいくらい。でもかわいい。

やっと入った診察室。先生が来るまではず~っとそわそわ。                                                                                                                   けど!先生が入ってきた途端、固まる。看護士さんが暴れないように体を固定。                                                     けど!そんな必要は全くないくらい、固まる。                                        それもかわいい。

尻尾は、傷はもうほとんど良いとのこと。後は毛が生えてくればもう大丈夫。                                                        骨折も、少しは曲がらずに済んでいるよう。病院も2週間に1度で。

あ~良かった、少しは安心。Neroも私も。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

また。。

職場での出来事。

お客さんに「かわいいですね~。ひょっとしてふたごちゃんですか?」                          と思わず声を掛けてしまった。ら。

その赤ちゃんのおばあちゃんが                                         「そうなの~♪あなたはもうすぐ?」

まただ。。今日もチュニックを着てた。その時も自分で作った同じ型の。                                                               きっとその型紙がそう見える、に違いない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »