« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土)

2006年5大ニュース

Img_8614_1 その1・ Nero、兄弟との再会。初!新幹線。                        1歳の誕生日、なっし~君、バナナ君、チェリーちゃん、そしてNero。実家のみかりんご家で再会できたシアワセ。

その2・ 旅行。(琵琶湖、八ヶ岳&信州)                        お出かけにも慣れて、日常の疲れを発散。でもウィルネロは疲れてる?!

その3・ Willのてんかんと薬。                                         Willのてんかん発作の周期や症状が落ち着き、抗てんかん剤を服用開始(毎日)。おかげで以降、発作なし。

その4・ トレーニング学校へ入学!                                       ドッグトレーナー養成学校の学生さんと一緒にトレーニング。成果は・・おやつがいっぱいもらえて嬉しいふたり。

その5・ イタグレ友との出会い、交友。                                    地元を始め、朝霧でのオフ会。また「あくびとくしゃみ」を通して等、お友達も増えた。仲良くしていただき嬉しいし、有難いし。

今年もまた、バタバタ過ぎた。ふたりに癒され、ふたりを通していろんな出来事があって。おかげで頑張れたよ。アリガトウ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

油断もすきも。

Img_8649_1  郵便物が届いた。

あれ?ロボルカかあさんからだ~。                       なんだろう。

あ~!!かわいい~ウィルネロだ~!!                  そっくり~♪Img_8647_1

どうもありがと~。

続きを読む "油断もすきも。"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

Neroの思い

Img_8612_1 ベッドで気持ちよく寝ているはずのNeroがいない。

辺りを見渡すと・・Willのクレートに。

クレートはNeroは好きじゃない。                                   「ハウス」のコマンドでも、ごはんの時以外はなかなか入らない。                                                      Willのボウルは舐めまわす為に、クレートに入る事はあるけど。

その後しばらく、おいで~、おいで~言うのに出てこない。

何がNeroをそうさせたのか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

メリークリスマス♪

Img_8588_1 ウィルネロサンタさんからのプレゼントを楽しむふたり。           ありがとう!!

そして、私たちからふたりへのプレゼント・・                                                   

それは、ドライブ。                                   Willの薬をもらいに病院まで。ふたりは、車の中でウィルネロパパとお留守番。Img_8591_1

帰ってからは、いつも待っていてくれるふたりと、ゆっくりお家。

そして、ウィルネロからも、私たちへプレゼント。それは・・

Img_8595_1いつもなら車からワンを見ると、勢いよく吠え立てるNeroが、今日はダックスを見たのに、「キューン」のみ。                                   おお~っ!!

Willは、私やウィルネロパパの歩調に合わせて、歩き、そして停まる。おお~っ!!

ありがとうよ~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

オレンジちゃん復活。

Img_8568_1 Willが吠えている。

NeroがWillのクレートに居るからだ。

さっきまで、Img_8571_1扉が開いてたのに。                                    バトルの末閉まってしまったよう。

扉を開けると・・・オレンジちゃんを取り出し・・・そして、Neroを追っ払うWill。                                                               

でもすぐにまた奪われ・・・                                                                                      そしてまた、取り返し、Img_8576_1Img_8578_1奪われる。。

最近ふたりがはまっているオレンジちゃん。                                                           

まあ、楽しくやってくれたまえ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

ウィルネロ学校へ行く(其の五)

Img_8562_1今回で5回目のトレーニング。

学校に着くと、積極的。Willは嫌々だったのに、今日は尻尾を上げて、学生さんと入っていく。成長したな~。

Img_8553_1先日、私やウィルネロパパも一緒にいたことが、良かったのかもしれない。黒いワンには鳴くものの、大分慣れてきた様子。

Willは、頑張ったということだった。なんと6頭で、「待て」の競争をしたら、3番目だったそう。                 ステラちゃんのようなワンが6頭だったら、それはすごい。けど。。

Neroは、今日もまた真剣に取り組んでいたとか。集中力があることと、1歳ということで、覚えはいいらしい。リードを放し、少し離れた距離からも指示を聞くことができた、ということ。

帰ってから、カメラの前に座らせた。すぐに座る。だって、焼き芋を片手にカメラを持っていたから。ちょっとだけ、ご褒美。                                                 先生は、家では、おやつなしでも「お座り」、「待て」、「伏せ」 をできるようにすることが課題って。明日から頑張ろう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

執着

Img_8532_1  先日いただいたおもちゃの骨。これは、ふたりとも食べられると思っている。

おもちゃなら、すぐにNeroに奪われてしまうけど、Willも放さない。

しばらくして、本物のおやつで釣って、おもちゃを放したスキに、Neroに渡した。Neroも決して放さない。

Img_8537_1この奪い合いは、ずーっと続く。

はいはい、これでおしまい。                                                    ふたりが手の届かない、おやつ缶行き。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

ウィルネロ一家、学校へ行く

一家総出で、ふたりがトレーニングしている学校へ。

学校の行事の一環で、飼い主と一緒にしつけ教室。しつけの意識を向上させよう、と思って。

基本的な「スワレ」、「マテ」、「フセ」。また、歩く練習や、褒めるタイミングなど。

ウィルネロは、初めの頃に比べると、随分慣れてきたみたい。ここでは、おやつをもらえるって思っているのかも。

普段の散歩中、突然ワンに会った時の相談もしてみた。

先生は、ワンに会ったら、すぐに座らせて、おやつをあげながら飼い主の方へ気持ちを向けること。ワンに会ったら、おやつがもらえる、と思わせるくらい、しっかりあげることって。

なるほど。これからそうしてみよう。                                               でも、私達が気付く前に、ふたりはワンに気づく。                                    しかも、姿が全く見えなくても、吠え立てていることがあるけど・・・。

WillもNeroも、いろんな学生さんにカワイガラレ、親としても嬉しかった。                                                                    また、ウィルネロパパは、いつもはとっても無口なのに、学生さんがかわいいので、今日は違っていた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

は~・・。

昨日は、帰ってみると・・                                                    布団に、うん○がべた~って!!

あ、これはWillのだ。                                                        うん○はちゃんとしたけど、最近ちょっと柔らかいから、お尻に付いてたんだ。。                仕方ないか~。は~・・・

今日、入浴を済ませて部屋に戻ると・・

枕元が濡れている。しかも敷き毛布パッド、ベッドカバー、さらにはキルトマットにまで。。

これは!!どちらのものか分からない。臭いを嗅いでも判別できるだけの嗅覚は、私にはない。誰かも分からないし、見てもいない。叱るに叱れない。。

二日続けて布団を洗う羽目に。。は~・・・

三日続けてってことがありませんように。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

過敏。。

職場先での出来事。

チイサナオトコの子が、私に話かけてきた。色んな話をしてくれる。かわいい。

すると、「おばさん、家どこ?」

「おばちゃん」までは言われたこと、ある。「おばさん」とは初めてのような。                                                   すぐさま、一緒にいたお父さんが、オトコの子の話を遮った。

同じ日。                                                             スタッフの子が、私のことを同じくらいの歳だと思っていたよう。彼女は27歳。

嬉しいね~。さっきの「おばさん」なんて忘れちゃう。

その話を家でしたら、「子どもは正直だから」って。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

ようこそ、ペンションW&Nへ

Img_8514_1 イタグレ仲間のジーナママYUKOさん、totoさん、まさる君が我が家へ、遊びに来てくれた~。

最も見せたくなかった、テーブルに当たり前のように乗るWill。うん○をカジルNero。ウィルネロの醜態を披露するカタチとなった。Img_8521_1

話の話題は幅広く、ペットの社会問題から、しつけについて、さらには肉球の臭いの犬種の見分け方まで。

totoさんはおいしいアップルパイを焼いて持ってきてくれた。シナモンの香りも、嬉しかった。Img_8520_1

部屋にコモル臭いは、ジーナママが○ァブリーズの良さを、TVCMのごとく教えてくれた。ちょっと試してみようと思うほど。

YUKOさんは、ちょこ(義妹の飼い犬Mダックス)を優しく抱っこ。帰ってしまわれた後も、まだちょこに、YUKOさんの香りがタダヨッテいる。

とっても楽しいヒトトキ。また是非遊びに来てね!

(画像 * おやつ中のふたり)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

X'masバージョン

Img_8491_1 我が家には、数年前に作ったクリスマスツリーがあるのみ。

ちょっとサミシイので、編みぐるみウィルネロにもサンタ帽子を作ってあげた。

ちょっとはクリスマスっぽくなったでしょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

胸きゅん(抱っこ編)

義妹がさっちゃんと共に帰省してきた。

さっちゃんは、WillよりもNeroが好き。                                          「ねお~ねお~」と、Neroが姿を見せる度、喜んでくれる。尻尾をブンブン振るのも面白いみたい。

またチェリー母も、WillでなくNeroばかり抱っこする。                                        Willは自分の都合のいい時にしか抱かれず、Neroは抱っこされるのも抵抗せず抱かれるから。

そんなWillを見ていると、やっぱり胸がきゅーん。

Neroもかわいいけど、Willもかわいいよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

ウィルネロ学校へ行く(其の四)

Img_7642_1 4回目になる、トレーニング。

学校までふたりを送る。学生さんが、かわいい笑顔で迎えてくれる。                          「じゃ、また2時間後にお願いします」

Neroはすんなりと、疑いもせずに付いて行く。                                         Willは、「いやいや~」と、後ろを振り返り振り返り、連れて行かれる。

そんな姿を見ていると、ご近所のママを思い出した。幼稚園バスに乗るのを泣きながら拒む娘を、ママも涙を流しながら心を鬼にしてバスに乗せる。

私も、Willの姿を見ているとちょっと・・・

2時間後のお迎え。

「Neroは真剣にやってました」                                                「Willはおやつがあれば、完璧にオスワリします」

学生さんの報告を聞いて、あれだけ胸がキューンとなったのに、笑ってしまう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

私のせいで・・

仕事を終え、帰るってみると。

ゲーゲーしたらしい。Willが。その中には何やら丸い物。そして、細かくなった包み紙。

あ、これは・・。ウィルネロパパと喧嘩した時、思いっきり引っ張って取れてしまった、室内電気の紐の先。もう一つは、私のカバンから落ちたと思われる、のど飴。。

そして、やっとくつろげる~って思った時、今度は。。                                     ピーヒャラ・・。しかも、ブリブリしながら走る。きっとWillもびっくりしたのだろう。部屋中飛び散り、ソファーカバーにも少々。

仕事から帰ってきても、また仕事。でもこれは私の責任。

ごめんよ~。お腹痛かったよね~。と思うのも束の間、                                   チェリー父に抱っこされているNeroがしゃくにさわったようで、追い掛け回すWill。。

只今、反省中。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

極寒の集い

Img_8421_1 ディニーズでバセオフがあるとのこと。Neroのりんご母ちゃんにも会える、とイタグレ仲間に声をかけてみた。

ビビリだったとは全く思えないジーナちゃん、貫禄あるりんご母ちゃん、そしてNeroのおかげで、貸切サイト。大きなワンを追い出した。さすがに今日は、大きな顔をしていられた我が家。

Img_8454_1あお君は、かつてすっごいハイパーだったなんて思えないくらい、固まっているし、                                             ジンジャーちゃんは、かよたんさんの性格からは考えられないくらいビビリだし、                                                      アンナちゃんは、家ではすごいなんて、信じられないくらい大人しいし、                                                            ミイちゃんは何かをしてくれるって期待してたのに、普通だし。                                 

でも、とっても楽しい集いとなった。                                              気付くと、Neroの服が破れている。いつもは穴を開ける方なのに。Img_8447_1

みかりんごちゃんやみーママ、みーパパとは、ちょっとでも会えたらって思っていたけど、しっかり遊んでもらえて良かった。

すっごく寒かったけど。                                           でもYUKOさん情報のおかげで、スキーウエアでしのぐ事ができた。                

ただ、バセオフに乱入したような感じになっちゃって、すみません。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »