« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

寄り道。

Img_8413_1 Img_8415_1お散歩。                                       神社へ寄り道。

どんぐり、                                     いっぱ~い。

Will、こわっ。                                  Nero、うし~っ。Img_8408_1

「オスワリ!」

知ら~ん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

ウィルネロ学校へ行く(其の参)

Img_8419_1 学校へ行く前の散歩。まだ6ヶ月だというワンに出遭った。

広場の柵から吠えるふたり。                                     自分のリードを噛むNero。歯から血が出るほどに。もうすぐリードが切れる。

そして、Willは相変わらず、引っ張られながら校舎の中へ。Neroも尻尾は下がっている。

迎えの時間。                                                          今日は、オスワリの他にも、脚足歩行。学生さんは、笑顔で報告してくれる。

どんな様子だったのか、迎えを喜ぶふたりのめちゃくちゃな感じに気を取られ、話をちゃんと聞いてなかった。。                                                     ただ、まだワンには興奮するので、落ち着かせながら課題に取り組もう、とのこと。

先生からは、どこでもいつでも「オスワリ」さえできれば、興奮を落ち着かせられる、って。 

家ではできても、外でできない、ウィルネロと私。頑張ろう。ちょこっとずつ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

気休め

昨日の病院。土日はすごい。                                                 駐車場はいっぱいで、待ち時間60分以上。

Willの薬をもらっている病院だから、Neroもここへ。

Neroを診てもらうのは、耳が赤い、鼻が赤い、吐き気がある・・                                と先生に診てもらってもはっきり言って、はっきりしない原因という症状のものばかり。

気休め。

かわいい我が子だから、心配になる、混み合う待合室にいる飼い主さんの気持ちは同じだ。

大した事なくても、                                                        先生だって分からない事も、                                                親ばかだと思われてるんだろうなって思っても。                                       なんとかしたいって思うんだよね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

吐き気

Img_8384_1 Neroのげーげーは、おとといから。

げーげーげーおぇっ

っていう感じ。いつものかわいいNeroの声からは想像もつかないほどな。夜中も何度も布団から出ては、げーげーしていた。

吐くのは、胃液のようなもの

だんだん治まってきているものの心配なので、Willの薬のついでに、病院へ連れて行った。

でも、診察室でげーげーするわけでもなく、                                        その様子を動画で見てもらっても、分かりにくい。

お腹を聴診器で当ててもらったら、グルグルグルグル~~~。                           ということで、胃が荒れているっぽい。                                                                                        少しご飯の量を減らして胃への負担を減らすように。胃薬をもらった。

チェリー母は、私が仕事を始めてストレスが溜まってるのかもって。                       Willの方が、精神的に弱いと思っていたけど、Neroもかも、って私も思う。

さんにんとも、この生活に早く慣れようね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

仕事と心配事

ちょっと仕事を始めてみた。

でもこれがちょっとじゃない。人手がないので、仕事へ行くと、朝から晩まで。。                                                  ちょっとというつもりだったのに。今までダラダラだっただけに、これは肉体労働。

心配なのは、ウィルネロの事。

Willは、最近うん○がユルイ。                                                 ピーピーではないが。前はごはんに手作りフードとドライフードを混ぜていた。でも、このところ、ドライフードのみ。だからかな~・・・

Neroにいたっては、ゲーゲー言ってるという。                                          大したことないと思っていたら、時々言ってる。今朝は、頑張って、久しぶりにさつまいもと白菜を混ぜてあげた。これ?それとも何か食べた?

留守の時に何かあると心配。いつも留守の時は寝てるというけど。                          もう少しどうにかならないかな仕事。コキコキで、疲れた~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

ウィルネロ学校へ行く(其の二)

しつけ教室2回目。

車にはすんなり乗ったふたり。                                    でも降りる時は・・。Willなんて、引きずられながら。

そして、2時間後に迎え。

Willは、「結構慣れて、吠えることも減った。」                             確かに、1回目は、迎えに行くと、吠え吠え犬だったのに、鳴いていない。

Neroは、「すぐに慣れて、生き生きとしていた。ワンにも鳴かない。」                           自分よりも大きなボーダーコリーにも大丈夫だったよう。え?まさか。

すごい。しかも、帰るとふたりへの指示がよく通る。これは、家でも頑張らねば。                                           そして、やっぱり帰るとネムネムのふたり。オツカレサマ。

安心したのは、かよたんさんがコワイって言っていた女の先生に、会わずに済んだ事。                                    それが良かったのか、悪かったのか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

非トイレ

夜中、Willがオシッコをした。                                                   トイレではない場所に。テレビボードの角。

オシッコを失敗しても叱らなかったウィルネロパパ。                                    けど、今回は違った。                                                    「だめだろ~。なんだ~これは~(怒)」

ウィルネロパパ曰く、

「以前は、トイレ以外の場所でした時に叱ると、オシッコがいけないことだと思うので叱っても仕方なかった。けど、今は、トイレの場所はちゃんと知っているはず、叱るべきだ。」

じゃ、Neroの床に落ちてるウン○は?

「Neroのは、カチカチだから、別にいいんじゃない?」

え???

続きを読む "非トイレ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

ようこそ、ふたごちゃん

Img_8388_1 新婚旅行以来の友人夫婦が、高知からやってきた。ふたごちゃんも一緒。

よく転ぶという頭の大きなアオイちゃん、                                  よく食べるというお腹が大きなアカネちゃんと、すぐに覚えられた。

ウィルネロを見たいというアオイちゃん、                                 見た途端、「こわい~こわい~」

アカネちゃんは、Willの頭をポンポンと撫でてくれる。                                     双子でも違うんだな~。

ご夫婦は「ペンション気分」だと満足していただいた。                                    新婚旅行のスイスのビデオや写真を見て、夫婦の絶頂期を懐かしんだ。

1泊はあっという間。また是非ペンションW&Nへ遊びに来てね。

気づいた事。階段から滑ったふたごパパとアカネちゃん。滑りやすいらしい。何とかせねば。

続きを読む "ようこそ、ふたごちゃん"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

ウィルネロ学校へ行く

YUKOさんちのミイちゃんたちが行っているという、しつけ教室。今日が初日。

トレーニングの時間に合わせて、ウィルネロを送迎。迎えに行った時に、その日のトレーニングの内容や様子、家での課題などを聞く。

車にはすぐに飛び乗るふたりだけど、どこへ行くのかも知らずにワクワク。                                                     着いた先は初めての場所。                                                                                                                   しかも、私に置いていかれ、ふたりぼっち。                                                                                   そして、知らないヒトと「オスワリ」「マテ」。

親ばかすぎる私には、ちょっとカワイソウな気も。でも、これもふたりの為!

迎えに行くと、Willが他のワンに吠えまくり。。Neroも、「抱っこ抱っこ抱っこ抱っこ」と私をガリガリ。。

先生には、「オスワリ」「マテ」「フセ」ができるか、尋ねられる始末。。できるはずだと思っていたけど、中途半端だったみたい。家でしっかり行うように言われた。。

帰り、「結構ひどいですよね?」とコワゴワ聞いてみた。                                  先生「はい」、即答。。

ふたりは、家に着くとまずトイレ。Willはピーピー。そしてグーグー。頑張ったんだね~。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

床暖房ではありません

Img_8368_1週末、お客様を迎えるウィルネロ家。ということで、やっとワックス掛け。

乾くまでそのままに・・・

いつものImg_8372_1ソファがない。日当たり抜群の場所にあるソファが。                     けど、日向ぼっこしにやってきたふたり。

まだ乾かしたいんだけど~。ま、いっか。並んでるふたりはかわいいから、許す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

20周年コンサート

Img_8345_1 大学合唱団卒団生有志による合唱団の20周年記念コンサートがとうとう終った。

ここへ行けば、「若い若い」と言われ、その気になってほとんど休まなかった練習。いろんな先輩と、歌う事、会話も、とっても楽しかった。

コンサートはもちろん、練習前は必ず栄養ドリンク。曲数は多いけど始まってしまうと早いものだ。

音楽監督の先生も、かなりご高齢になられ、後何年、先生の指揮で歌うことができるのか。

コンサートは達成感はあったが、ちょっとサミシサも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

弟ひとり。

Img_8356_1 Neroの赤鼻が気になり、5日目にして病院へ。キュンキュン鳴くWillを置いて。

午後の診察が始まる前に、庄内緑地DRでも寄ってみよう。

平日とあって、小型犬がちらほら程。珍しく消極的なNero。フレブルちゃんが、せっかく遊びに誘ってくれてるのに、疎ましげ。Img_8363_1

兄ちゃんがいないから?

散歩していると、もう一つDRを発見。                      あれは!イタグレ!!しかも2頭。はじめましてのミッフィちゃんとはなちゃん。                           大人し過ぎるって言ってたけど、Neroと遊んでくれてありがとう。また会えるといいね。 

そして病院。いつもはワンに会うとスイッチが入るNero。でもここでも大人しい。

診察してもらうと、ん~どうなんだろ。先生もはっきりは分からないみたい。ちょっと腫れてるっぽい?ということで抗生剤をもらい、終了。

兄ちゃんがいるから、Neroっぽいのか、ひとりだとNeroでなくなってしまったNeroの一日。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

アソビスギ。

Img_8297_1日帰りバス旅行。「曽爾(そに)高原と炭火焼きツアー 」 チェリー母と一緒に。

奈良の城下町を散策したり、伊賀牛の炭火焼を堪能したり。こんなに遊び歩いてばっかりでいいのだろうか・・

Img_8319_1メインは、夕日に輝く、曽爾高原のすすき。                           一面に広がるすすきの穂。                                                      風になびいてサラサラと聞える音。あ~素敵~。

朝からお留守番のふたり。代わりに、しましまImg_8324_1ウィルネロとパチリ。

帰ると、Neroがしっぽフリフリでお出迎え。

Willは、毛布に包まったまま、ワンともガウとも言わず。顔くらい見せてよ~。                                        チェリー父にもらって夜ご飯を食べ終えていたからだ。現金なヤツ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

赤鼻

Img_8293_1 まだクリスマスまで1ヶ月以上もあるというのに、赤鼻のNero。

ちょっと荒れているような。

ウィルネロパパは、すぐに病院へ連れて行くべきだと言う。                  けど、大げさなような気も・・。

只今、要観察中のNero鼻。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

八ヶ岳旅行再び 2006紅葉の巻(3日目)

Img_8222_1Img_8247_1  朝の散歩は、銀杏のじゅうたん。

  そして、いつものスキー場。                        一っ走りする、ウィルImg_8260_1_1ネロとウィルネロパパ。

ん?何か落ちている。これは!!糞!!                  羊?ヤギ?何?

Willは匂いを付けたいし、NeroはImg_8277_1食べたいし。。

昼食に花鳥野の蕎麦で、この旅もおしまい。

紅葉とおいしいものの癒された3日間。しばらく頑張れそう。Img_8270_1                                       これからもまだまだ、楽しい事いっぱいありますように。

続きを読む "八ヶ岳旅行再び 2006紅葉の巻(3日目)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

八ヶ岳旅行再び 2006紅葉の巻(2日目)

Img_8130_1 初めて清里に来た時、びーはっぴいで食べたパンが忘れられなくって、朝食はここ。                                    次々に焼きあがるパンに、ウィルネロパパのお腹は底なし。

Img_8153_1_1森の散策。                                        すると野生児Will。どんどん歩く。木で生い茂った道も。洞窟のような穴の中までも。                                             いつも怖がりなのに、怖くないの?                          と思ったら、木の馬に驚くWill。やっぱり。。らしいね。

Img_8167_1_1Neroは兄ちゃんの後をなんとかついて行く。そして立ち止まる。ついに抱っこ。。

ともにこの森の近くのクラインガルデンでひなたぼっこ。ヒトヤスミ。                                         MILK PLANTのソフトクリームも。ふわっふわ。

ランチは4月のさかな。                                                                     ふたりも呼んでテラスでコーヒー。Img_8205_1                                                     ちょっと寒かったけど、やっぱり気持ちがいい。

夕食マジョラム。                                            なんだか食べてばっかり。旅行する度太る。                                                                    だっておいしいもん。食べたいもん。

Img_8221_1ペンションに帰ってきたら、やっぱりふたりは疲れてた。でもやっぱりごはんはしっかりぺロッ。                                                                    (画像:ベッドの後ろ足を掛けて食べるNero)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

八ヶ岳旅行再び 2006紅葉の巻(1日目)

Img_8088_1 またまた行ってきた八ヶ岳の旅。また。                                           宿泊場所も、出発から12時間前に決めたバタバタ旅行。

紅葉が見たい。

Img_8094_1Img_8231_1_1小淵沢に着いてすぐ、まずは前回断念した、井筒屋のうなぎ。                 初めて 食べる白焼きがおいしい。                                すごいおいしい。                                                   素敵な旅の予感♪Img_8120_1

紅葉は今が見頃という感じ。それはそれは素晴らしく美しい。

カントリーキッチンのテラスで、ボーっとコーヒータイム。

Img_8116_1ペンションの近くの散策。教えてもらったshopストーブハウスまでのドライブ。

食べ物もおいしい。空気もおいしい。景色はきれい。静か。

こんなとこで、のんびり穏やかに暮らせたらな。                                                    過去1度しか購入した事のないような宝くじが当たれば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

視線の先

Img_7972_1Img_7970_1 Neroが見ている。                                                 

少しずつ近づく。

さらに近づく。

Willが食べてるガムに。Img_7973_1

久しぶりのガム。                                   完食したのは、1時間後。Neroの3倍の時間を要した。                                          前は大きいままゴックンだったのに。

Img_7976_1じっと見つめるNero。                  でも、Neroのはもうない。

見てるしかないNero。                                           ただ、それだけ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »