« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

花火大会

060730_21030003

豊田おいでん祭りの花火大会。

とにかくすごい人。遅れて行ってしまったのに、一番前でゆったり、という素晴らしい場所。場所取り、ありがとう。ごめんなさい。

開始間際。私たちフウフの横に、「ここいいですか?」というカップル。そしてもう一組。

「どうぞどう060730_21030002_1ぞ!!」

盛大な花火。見ごたえ十分。感激しっぱなし。

終わると、隣のカップルが、「こんなステキな場所、どうもありがとうございました!」と私たちフウフに。

「いえいえ!!」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

これ?

Img_6970_1夜の散歩中、Willが立ち止まった。右後ろ足を上げている。そして、カジカジ。痛いの?

何か踏んだ?

周りを見渡すと、中学校の桜の木の下に「毛虫に注意」と張り紙。「殺虫剤散布済み」とある。道路の上には、いるいるいる~。ひょっとしてこれ(虫がダメな人は見ないほうが・・)を踏んだの?

散歩は中止。ウィルネロパパに抱っこしてもらって帰ることにした。

家に着いても、ずーっと肉きゅうのあたりをカジカジ。歩き方も変。でも見た目、よく分からない。

そして朝。今日は足首のあたり。でも、ウィルネロパパは、化膿してなければ大丈夫と言うので、様子を見ることに。だんだん落ち着いてきたかも。

続きを読む "これ?"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

ワックス

Img_6947_1 久しぶりにワックス掛け。

すっきり。

なのに!なんじゃこりゃ。Neroのう゛~んだ。3箇所に。どうしたらそうなるの?

ワックスしといて、良かったのか、悪かったのか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

たまご

Img_6796_2 たまごちゃんを堪能したNero。

よっこらしょ(は、言わないか)、ソファに腰掛ける。たまごちゃんの上に。

まるで、Neroが産んだたまごみたい。                                 中から、「あんあんあんあんあんあんあん」って、うるさいのが出てきそう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

争奪戦

Img_6708_1  たまごちゃんを6ついただいた。どうもありがとう。                        ガサガサする袋に釘付けのふたり。

同色(赤)3個を、Img_6725_1同時に与えると、いったいどんな反応を示すのか。

それ~っ!

すると、まずは転がったたまごちゃんを拾いに行く。

噛み噛みして音を楽しんでいる。が、お互いがお互Img_6712_1いのたまごちゃんを意識。

奪いに行くNero。                                                                                    奪われて、他のたまごちゃんを取りに行くWill。                                          の繰り返し。Neroにいたっては、一つだけでなく、もう一つくわえようとする。けど、落とす。欲張り。

こんな光景を見ていると面白い。きっと3つも6つも変わらないと思う。

次第に、寝室に持ち込もうとしたので、ここで終了。フライングピッグの二の舞にならないように。                                     また遊ぼうね。大事に。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

出た~!(其の弐)

Img_6936_1 先日病院へ行った時、フロントラインをもらってきた。

塗布する前に、シャンプー。ついでに肛門腺も絞ってみよう。

Willが病院で絞ってもらった時に、その方法を教えてもらってきた。Neroで、実践してみよう。

yoppiさんは、素手で行っているそうだが、まずはティッシュを受けてやってみた。

Willの時には、シッポを上げてみると、コリコリしたものがはっきり分かった。でもNeroのお尻はよく分からない。あまり溜まってないかも。

ギューッ。・・・・・・・・出た~!

でもちょっとWillのとは違う。一応匂いを嗅いでみた。

続きを読む "出た~!(其の弐)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

Will、病院へ行く(其の五)

Img_6656_1 今回病院に行ったのは、てんかんの薬をもらいに。

5月以降、発作は起きていない。見ていないだけかもしれないけれど。

念のため血液検査。特に問題はないとのこと。もうしばらく様子を見て、発作が起こらないようだと、薬の量も減らすことができるとか。

ほっ。

ついでに、爪きりと肛門腺も絞ってもらって、すっきりさっぱり。

続きを読む "Will、病院へ行く(其の五)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

定位置

Img_6891_1 最近のふたりの定位置。

Willは、大きな方のクレートの上。                                   そこには毛布の膝掛けがたたんで置いてある。こんなに暑くてもやっぱり毛布が好き。

Neroは、ベッドの上。                                           どんなにきれいにシーツを伸ばしても、布団の中に入りたくって、くちゃくちゃにする。Img_6900_1頭隠して尻隠さず。

寝ているふたりを見ているだけで、癒される。いえ、もちろん起きてても。いたずらがなければ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

サウナスーツ

Img_6842_1 買ってしまった。

以前、Willにhound#toothのレインコートを買った。                              そして、Neroにも欲しくなった。

嬉しくて、色違いのお揃いを着て、写真撮影。

けど、その日は30℃を超えるかなり暑い日。これではまるでレインコートではなく、サウナスーツ。すぐに脱がせた。

今日は雨が降って、気温も低い。けれど、これを着せて散歩には行かない。散歩自体行かないから。いつこれを着るのか。お財布は泣いている。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

ふたりの関係(数学的っぽい編)

Img_6877_1 ふたりが並んで寝ている。

上は、線対称。

Img_6881_1下は、相似。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

ベッドカバー

Img_6874_1 夏用、麻のベッドカバーがやられた。Willだ。

もう一枚買おうかとも思った。でも高い、また狙われる。

ということで、麻の端切れで穴をふさいでみた。

次に狙われるのは。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

なんて?

ショッピング。

Tシャツを見ていると、店員さんがやってきた。                                       え?声が小さくて聞こえない・・。ボソボソ。

「何ヶ月ですか?」

これははっきり聞こえた。。どう答えよう・・・。そそくさと逃げてきた。                           確かにチュニックを着ていた。そう見えるかも。それだけではないか・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

抱っこ

Img_6802_1 1歳の姪っ子さっちゃん。                                       Neroのことが大好き。初めて抱っこしてご機嫌。

さっちゃんは、Neroからベロベロしてもらって、嬉しそう。

Neroは、ちょっと戸惑い気味。チューももらえる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

チカチカ 其の弐

最近は、夜に散歩をすることも多い。チカチカを付けて。

真っ暗な歩道を歩いていると、自転車に乗ったおばさまが突然止まった。

わ~かっこいいね~そのチカチカ。うちのペルシャ猫にも付けてみようかしら。どうして付けてるの?やっぱり車に分かるようにしないと危ないよねえ。まあ、そんな風に考えてるなんて、誰かに教えてもらったの?付けてあげるなんて優しいね~。犬や猫を飼ってる人とか、花好きな人って、優しくて美人な人が多いよね~。あ~だからお美しいんだわね~。私も、猫が迷い込んできたんだけど、どうやらお腹に赤ちゃんがいるから、誰かが捨てたみたいなんだけど、とってもかわいいんだよね~。あ~私も猫好きだから、美しいのかしら~。そのチカチカ、私にも全身につけたいいかもね~、クリスマスツリーみたく・・・・・(以下略)

と、真っ暗で顔も分からない私に、ずーっと途切れることなく話てくれた。

ま、悪い人ではなさそうな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

行こうか!

Img_6693_1  ずーっとお天気がぱっとしない。私の気分もぱっとしない。きっと、ウィルネロも。

休みの日のふたりは、「行く」という言葉に敏感。                             前の日は、ウィルネロは留守番していたから、のびのびとさせたい。                              「行こっか!」車の中では、とっても嬉しそうなふたり。Img_6689_1

DRはナイター営業もあってか、夕方にもかかわらず、まあまあの入り。

Willが走ると、Neroは追いかける。走るのが速いって思っていたWill。だけどNeroにはかなわない。Willもあきらめて、お腹を見せて・・。あ~あ。

Img_6680_1だからかな、せっかく来たのに、「帰ろっか」の言葉をどえらく待つWill。

ま、Neroはしっかり走ったし、Willも大好きな車に乗れたし、いっか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

どすん。

Img_6669_1 朝の散歩の後、ソファで寝る日課のふたり。

私がリビングの掃除をしていると・・・

「どすん。」

何の音かと思ったら、ソファの端っこで寝ているWillが落っこちてた。。                                                                       Neroに占領されてるからね。                                                                                                        落ちたWillは、アイタタタって感じでテーブルを一周。そしてまた、端っこで寝る。

Neroは、そんなことに全く気付かず、夢の中。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

いっちょまえ

Img_6665_1 10日ほど前から、義妹と姪のさっちゃん、そしてちょこ(Mダックス4歳♀)が来ている。

ちょこは、掃除機がだいっきらい。だから、スイッチを入れる度、掃除機に向かって噛みに来る。

それを見て、Neroが反応した!ちょこに吠えかかるのだ。その光景はまるで、                                                   「掃除機に噛みついたらいかんて!掃除中なんやで。」                                    と言っているかのよう。いっちょまえにぃ。 

続きを読む "いっちょまえ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

作戦

Img_6654_1 夜の散歩。先日行ったルカフェに立ち寄った。                             今度はすうぃーつ。ウィルネロパパが注文したシュークリームは、今まで食べたことがないくらい、パリパリ。

しばらくすると、ワンが散歩しているのを発見。私たちの目の前を通ろうとしている!必ずNeroは鳴き騒ぐに違いない。つられてWillも鳴く可能性はある。

ウィルネロパパがヒラメイタ!!「目隠ししてみよう」。 ワンを見せないように、Img_6648_1 目を手で覆うだけの作戦。

そんな安易な考えでも、結構大人しく目隠しさせてくれる。                    そして、目の前にワンが来た時、緊張が走った。                                       けど、難なく通過。ほ~っ。

見えなくなった後、目隠しを外したら、残留匂いをものすごく嗅いでいた。この作戦で、3ワンほど通過した。作戦成功。

ウィルネロパパ「やっぱりサイトハウンドだ・・・」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

待ちに待って。

Img_6376_1 散歩に行くと、ぽつぽつ雨。だから家でおもちゃ。

でも、遊びたいおもちゃはすぐにNeroにとられてしまうWill。

Neroがおもちゃに飽きたから、やっと、待ちに待Img_6421_1ったWillの番。

4歳のWillの方が、「おもちゃで遊んで~っ」て持ってくる。

Img_6412_1Neroは、ヒトとかワンとかと一緒に体を使って遊びたいみたい。 ただ、おもちゃを壊すのは大好き。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

植木鉢の秘密

Img_6492_1_1 玄関先の植木鉢。

この中身は・・

散歩から帰ってきたら、すぐ捨てられるように、うん○が。

ごみの日が待ち遠しい中身。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »