« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月29日 (火)

き、着方

IMG_3573_1 夕方、防寒着を着て散歩に出た。親子連れとすれ違い、マジマジとWillNeroを見て行った。が、声を掛けられるわけではなかった。

特に気にせず歩いていると、Neroが着ている、Willのお下がりのナイロンジャケットがおかしい。

よーく見てみると、襟元から左前足を出し、まるで「遠山の金さん」風に左肩を出しているではないか!                                        い、いつの間に。さっきのマダムはこれを見ていたに違いない。恥。

すぐに着せ直した。またしばらくしてNeroの方を見やると、今度はひょこひょこと歩き方が変。

な、なんと今度は左前足がジャケットから出ていない。3本足で歩いているではないか!まるで、骨折でもして片手をつっているかのような格好。なにそれぇ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

考察

IMG_3518_1 散歩から帰ってからの足拭き。いつも、Willの方が肉球の汚れが著しい。                                                                何故なのか考えてみた。

Neroは踊るように歩く。足取りは軽やか。

Willは、ワンはいないか、ニャンはいないかと、緊張しているようで、足にも力が入っている。                                                            もっと力を抜いて散歩も楽しんでほしいのに。

あ、私もそういうところあるナ。      (画像:先日のDRにて)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マッキー再び。(眠い編)

IMG_3565_2 WillとNeroは寝る時、勝手に布団に入っていけばいいのに、余暇を楽しむ私を、ガリガリ(W)、ガブガブ(N)。添い寝をしてほしいのだ。                                         仕方なく、眠くもないのに布団に入って要求に応じる。

ちょうど寝た頃、仕事を終えたウィルネロパパがお土産を持ち帰った。先日WOWOWで放送された、マッキーコンサート最終日IN武道館生中継のDVD。せっかくの生中継なのに、結局録画は録画。                                  それでも大喜びで、コンサートの感激再び。

しばらく見入っていると、寝室からNero。一緒にソファに座っていたはずなのに、気づくといない。いつの間にか布団に戻って寝ている。またしばらくして、今度はWill。パパの膝の上で寝るWill。そしてパパもだんだん・・・。                                    

じゃあ、マッキーの続きはまた明日にしよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

囚人スタイル

IMG_3496_1 ウィルネロコレクション2005冬第2弾しましまバージョンでおでかけ。                                大垣公園の見事な紅葉の中、なかなか可愛いと自画自賛。                                    なのにウィルネロパパが「囚人服」だと言いやがった。(コトバガキタナイ・・・)                                                                                                                                  なにぃこのっ!!

IMG_3498_1私たちの昼食中、ウィペットサイズのクレートで、初のふたり一緒に留守番。今のところ、車に2つもクレートを積まなくても良さそう。

でも、こうやって見ると、檻の中に入っている囚人のよう?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

リフレッシュ

img_3485_ 8ヶ月ぶりの陶芸。前回作った物は何だったのか忘れるくらいぶり。その時の作品を持って帰ってきた。結構いい感じ、と。

今回は頭が真っ白けのまま作ったので、いまいちな出来栄えだ。次回どんな作品に仕上がっているかは、悲しいことに、もうどうでもいい。                                                  だけど、素敵なカップ&ソーサーを発見!購入して、気分が満たされた。

紅葉の中の温泉。そして車内でのビール。作品の出来はどうであれ、気の置けない仲間とのこの時間はやっぱりいいものだ、といつも思う。

WillとNeroは、パパが仕事でみてもらえなかったけど、トイレットペーパーがすごいこと?になってた以外は問題なかった様子。ま、よし、としよう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

いつの間に?

IMG_3468_1 実は小坊主たちと一緒に布団の中で寝ている私。

Willも羽毛布団好きで、お布団を敷くと嬉しさのあまり、くるくると回って喜ぶ。そして、ウレション。というのは幼犬時代。

でも最近は、Neroはすぐに布団に潜るけど、Willはソファで眠る。寒いと思って誘ってみても来ない。自立?と思ったら、朝、Neroと思ってぎゅってしてたのがWillだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

オレンジちゃん

IMG_3369_1  あれだけたくさんあったおもちゃも、破壊され、ゴミ箱行きとなり、とてもさみしくなったおもちゃ入れ。久々におもちゃを二つを買い与えた。

すると、すぐにオレンジの恐竜の方の足をかじられてしまった。しかも足が見つからない。どうやら飲み込んでしまったらしい。まあ、仕方ないとすぐにあきらめた私。

足がなくてもオレンジちゃんは大人気。IMG_3355_1せっかく喧嘩しないようにと二つも買ったのに、奪い合って喧嘩をする。ぽつんと、サミシソウなグリーンちゃん。

夜中、Willが突然吐き出した。オレンジちゃんの足がきれいに二つ。大好きなグリニーズも吐き出すくらいだから、やっぱりナ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

コレステロール

IMG_3462_1 Neroの手術から4日経過。もうすっかり前のNeroになって元気にWillを追いかける。それにはホッと一安心。

けれど、気になるのがその時の血液検査。コレステロール値が高いことを指摘された。

フードも毎回きちっとスケールで量り、おやつもボーロを数個。なのに。

病院に行く度に、先生からは「また増えてるね~」。                                ただいま6キロ。「まだまだこれから」とツブヤキそうなネロッチ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

エリザベスカラー

IMG_3456_1 術後翌日、エリザベスカラーのNeroは、普段とは考えられないくらいオトナシイ。傷口は痛々しいけど、時々気にしている程度。

Willが舐めないようにIMG_3450_1と警戒していたが・・・!!

Willは、エリザベスカラーが怖くて、Neroには近づくどころかトオザケル。

IMG_3458_1いつも一緒にいるソファを奪われ、壁にぴったりしているWill。                                       散歩から帰宅して、エリザベスカラーNeroのいる2階にも、なかなか上がろうとしない。

ふたりとも、もうしばらくの辛抱だから。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

長い一日。

本日Neroの去勢手術を終えた。

Willが手術をして、Neroを迎えることになった時から決めていたことだった。

Willの時とは違う病院。手術の予約を取るときに、「ホントに手術しちゃっていいの?」。そして今朝病院に行っても同じ質問をする先生。決心をしたはずなのに、そんな質問を2度もされると・・・。                                                                 これでいいの!

でも、昨夜はあまり熟睡できなかった。動物病院に連絡を取らなければならないのに、何度かけても電話番号を間違えてしまうという夢。

病院であずける時のNeroの顔が何度もヨミガエル。                                          数ヶ月前まで、Willと一緒にいたお家の中も、今日はWillがいるけど違う昼間。

そしてやっとお迎えの時間。顔を見てホッとした。                                             頑張ったね、Nero。                                                                今やっと落ち着いたようで、ブランケットにもぐって眠りに就いた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

しましまウィルネロ

IMG_3426_1 またまたあみぐるみを作ってみた。                                     今度は小さめ、しましまウィルネロ。                                    顔がちょっと?ぶっさいくだけど、そんな顔もアイキョウあるかな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

ひとりかくれんぼ

羽毛布団の上で、ひとりくつろぐNero。

すると突然、布団の上をピョンピョン跳びはねて「キャンキャン」吠える。羽毛布団が自然に膨らむのに反応している。                                                                                                               どうやら、Willが布団の下に潜っていると思っているらしい。IMG_3391_1でもそこにはいない。

面白くって、可愛くって、しばし観察。                                           (ちょっとオトコマエになった?Nero画像)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

そして誰もいなくなった

IMG_3390_1 急遽ドッグランに行くことを決めた。現地に着いたのは4時。

久しぶりのDRだが、なんと、以前遊んでもらったことのあるルナラムちゃん(チワワ)や沙羅ちゃん(バセ)たちがいた。イタグレのカイル君は、このWillNeroをとても気に入ってくれて、ずーっと一緒にいてくれた。IMG_3405_1ありがとう。

でも、やはり11月。すぐに寒くなり、日没。ワン達も激減。カイル君のママも寒さのあまり、屋内に。 9月まではナイター営業をしているけれど、今はただ月明かりのみ。

Willはウィルネロパパの膝の上。ブランケットにもぐる。Neroは草を食べる。「そんなに食べるとユルユルになるぞ、帰ろうか」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

クレート

IMG_3363_1  Neroのクレートを購入。実家から拝借したクレートには全く入ろうとしなかったからだ。

届いてみて、大きさにびっくり。でもこれからどれだけ大きくなるか予測がつかないので、これくらいが普通? 上部を重ねてみたが、兄ちゃんと上手に入った。そして、しばらくすると、ひとりで入ることもある。

IMG_3378_1もう買い直すことは無理なので、ホッとした。ただ、出かける時、こんなサイズのクレートを、二つも車に乗せることができるのか、不安。それに車はもっと無理。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

そっくり

IMG_2431_1 親戚が集合。法要の為だが、お家とWill&Neroのお披露目も。

「なにぃ~この犬~。針金みたいだがね~。○○ちゃんにそっくりぃ!」

以前から、Willと似ていると言われることが多いウィルネロパパ。チェリー母(お姑)も私もそう思うことがあるくらい。ヒョロヒョロってしてるところと顔が。                                              

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

ウィルネロコレクション2005冬

IMG_3315_1  型紙をもらってフリース生地を買ってきたのは、もう随分前のこと。今日やっとミシンを取り出した。

初めて作ったオソロイ。                              しかも同じサイズIMG_3318_1。                                        オトナシメだけど、そこそこ似合うと自己満足。

ちょっと地味かな。ポケットか何か、作ろうか。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

マッキーッ!!

途中、待ち合わせの近くの駅に行くのに、電車を乗り間違えるというアクシデントに見舞われたが、十数年ぶりに、国内アーティストのコンサートに行くことができた。                                                         この時ばかりはWillとNeroのことを忘れて、槇原敬之シンフォニーオーケストラコンサート!

「歌を聴きに来たんだから、顔はどうでもいい」とウィルネロパパ。でも会社の組合で購入したにしてはもの凄く良い席だと、二人満足。また観客は老若男女と、フウフ浮くこともなかった。

そして、槇原が出てくると大感激!!                                          やはり、普段車内のBGMで流れている曲とはとても違って聴こえ、陶酔。大好きな曲を何曲も歌ってくれたし、歌は良いし、声も好きだし、楽しくて、ナマ槇原に大興奮だった!

アンコールは「世界に一つだけの花」と「どんなときも。」                                   マッキーッ!!                                                           

しばらく槇原の曲が流れていそうなウィルネロ家。                                     WillとNeroをみてもらってたチェリー母は、「あんたたちがおらんと寝てばっかぁ」。私たちが留守だと、イヌが変わったかのような兄弟・・・らしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

寒くなったので・・・

IMG_3296_1 ふたりの激しさは日に日に増す一方、短時間に凝縮されてきている。布団に丸まっていることが増えたのである。

いつもなら朝6時半頃、夕方6時頃に散歩。実はちょっと人気を避けてたりして。でも今日は時間を変更してみた。

「おしゃれなワンちゃんね~」っておしゃれなマダムに声を掛けられた。まだ返事をする余裕があったけど、もう少ししたら立ち話もつらいくらい震えてそう。

もう裸んぼうでは散歩はキツイかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »